;

2018/12/16

なんかねー今年終わりそうなんだよ2018年

 でね忘年で盛り上がってる最中の目下、次の火曜に〆切があるんだけど、その後に3件程〆切があるの、それって年明けも同然じゃない?

 でもね、年明けっていつだったかな?中旬ぐらい?までに結構な物量の〆があるところに、もう一曲って言われてるのね。おっと、来年の会社の配信もあったね。
 なんだけど、これが全く無かったらどうなるんだろ?って結果は胃に穴があくのよ。そんなギリギリの会社ってどうなのよ?って…これ個人だったらもっと楽だったんだろうな?
 例えば10人いて10人が1人前のパフォーマンスを出し続ければそれでいいだけで、何も支障はないんだけど、そうもいかない訳で、本人が駄目な時もあれば、仕事自体が無い時もある。なので、基本は18:12ぐらいの割合でまずは計算する(その前に1人月の計算もするけど)

 なにその「18:12」って思うのは、賞与と給与。12部分が給与、余った部分が賞与。超えれば賞与がもっとでるし、達せなければ賞与が減る。

 ただし…それは全員が生産部門だった場合。非生産部門の人がいる場合はそれを生産部門の人数割りになる。アウトソーシングする事もできるかもしれないけどね・・・どっちにしろその部分は固定費の部分なので一緒かな。

 期末に可能な限り賞与でばらまいちゃうから毎年途中で胃が痛くなる(満足出来る賞与が出てるという意味ではない)キャッシュフローがずっとマイナスなのは次の事ができなくなるから、少しは貯めないと駄目なのかなー(;゚ー゚)

2018/11/02

コスパいいっていうかいい飲み屋って


 数日前の話だけど誘われて凄くいい肉食べたのよ。凄かった…まじでいい肉。お高いんでしょ?いや、冷静に考えると全然安かった。

 普段良く呑む店は…もちろんコスパが高い。本当に高い…

 今一番ありえないのは、そこらへんのチェーンの居酒屋とか!!もの凄く安い材料をちょっと安く見えるように売ってる店ばっかり。
 たまに付き合いでそんな店に行くけと大半がひどい店ばっかり。ジョッキの中にはほとんど氷で中身の無い酒。しかも薄いやつ。

 お店にホッピーがあったら、外と中の値段を見て、あとから来る外の量を見ればだいたい想像はつく。氷と一緒に来なければの話だけど…そもそもホッピーとかバレそうなものが置いてないw飲み放題?ゴミの飲み放題とか多すぎ。

 最近良く見る中華屋さんの飲み食い放題は良心的なところが多いっていうか、紹興酒飲めたら負ける気がしない!しょうもない料理とだめな酒のいわゆるチェーン居酒屋をチョイスするのはやめようよ。全てのチェーンが駄目じゃないけどね…いい店はある!

2018/08/14

フリーランサーを羨ましく思うこと

 たまに思うんだけど、フリーの人っていい機材を良く買う。もし自分がフリーだったら同じだったと思う。フリー(ほぼ1人会社とか身内オンリーとかも含む)食べるもののランクを落としてでも握った給料で機材を買う。そんな時代もあった。
 大きい企業でもなく、一人でもない零細企業だと全員の生活を維持する給料を未来の仕事の支払いが行われるまでのバッファ分含めフローしておかないといけなかったり、その間に壊れる機材、様々な固定費や維持費…フリーだったら後回しでいいものを後回しに出来ないところかなと。
 そうならないような商才?いや、色々あるんだな…

2018/06/25

親が自営業だったから?

TOCに事務所を移転したのもきっかけだったけど、今回は初の得の市参加!ちょっと本業があったんで、任せっきりではあったけど、商売感のワクワクがたまらない。

 たまに人と親がサラリーマンか自営業かでの意識の話になって、前者サラリーマン(どっちかというと公務員的な?)家庭と商人(アキンド)の家庭だと、すごく意識が違うんだなって…全ての人ってわけでもないけどさ…。

 CDとかそういう制作物を作るようになってから、ものを作って売る楽しさとかがたまらなくて…そりゃ、音楽を作ってクライアントに提供するのも一緒なんだけど、言われて作るより能動的に作りたいとか?いや、なんだろう…。いいなって思うものを買い付けたり、作ってもらったり…それが売れたり…あぁぁ楽しい。

 なんだけど会社を赤字にするわけにも行かないので、売れるものを!って考えるのがまた楽しい…。ほんのちょっとだけ解ってきたもんだから余計に楽しい。総じて日々楽しい、袋詰とか内職じみたものでも楽しい。問題は、それを自分の手でやって、どう最適化すればいいか考えるのが楽しい。こんなのその筋の人がだれか居たら即解決なんだけど、それじゃー答えを全部知ってるRPGだしねぇ。って、これはこれでマゾなのか?あまり同意してくれる人はいない(;゚ー゚)

2018/06/08

本日の配信セッティング

本日の配信は思い描いてた方法と今までの方法の折衷案となりました。まだ操作の慣れてない部分は従来通りに…できそうな部分は新しい方法に。

 静止画ともまた違う面倒な部分や、録画ではないリアルタイムの為のやりやすさとか課題もいっぱい見つかって面白い。いや、本職に任せれば課題らしい課題でもないんだろうけどね…

 配信する出口の映像はなんとかなったけど、途中経過の音声や映像のモニターがちょっとおざなりだったなーと反省。おざなり…じゃないな…手が回らなかった(;゚ー゚)
 来月までにちょっと修正しつつだなー

2018/05/17

会社の配信に今までPCを使ってたけど安定性や突然の更新が怖いのでなるべくPCをクリティカルな部分から排除しようと思ったのになかなか旨くいかない、意外と面倒が多いねー。
そしてそして、PCにキャプチャーボードの組み合わせはかなり便利だったなと思う(今更)



 この手は素人なんですが、まずカメラ!今までは中華カメラと使ってたけど、ここはどこかでもう少しいいカメラに差し替えたいという気になってきた。正直画質が悪い。悪いといっても室内だから光量が足りてないせいもある。安カメラでHDMIスルーしてくれるのはちょっとうれしいけど出力が1080i60…なぜインターレース?そういうものなの?

 本日の問題はATEM Television Studio HDには、スケーラーが入ってない…世の中の安スケーラーのアウトプットは720p60か1080p60の出力…ゲーム機はHDCP問題…ムービー関係は何がくるか解らない…と言うわけでスキャコンだらけになるんですね…

 PCだったらキャプチャーボードの内部でHDCPも含め(まー色々あるけど)対処してくれるのになー。
なんか美しくない…ほとんど全てにスキャコンがつながる始末…。とりあえず中華スキャコンでいけたのでよしとするが、モードの切り替えが押しボタン…これがDIPスイッチだったら安心して使えるのになー。知らないうちに切り替わると、もとに戻せない罠が…

 それにしても、今回スキャコンを3種類ためしたんだけど、偶然安いスキャコンで事なきを得てよかった…1万で4台かえるのはうれしい。えーっと型番忘れたからその変の細かいところや諸々はまた次回。

 

2018/05/05

Yatsuzaki Hard Core


 今日はYatsuzakiHardCoreという事で北海道にきてます!超久しぶり!北海道…でっか…(ry 久々の外出で「よし積み込むぞ」と思ったらカバンが無いの! 急遽TOCのマルカワでカバンを買い、つつがなく荷物を収納したはず…。がっ
忘れ物
1・「メガネ(遠く見る用)」
  普段の知ってる場所を歩くときは近距離のメガネで全然いい!はっきり見えるのは1mぐらい?PCのモニター見るために調整したやつ…。もうね、羽田の時点で迷子になりかけた。札幌初めてじゃなくてよかった。まじで…。

 2・「ゴールドクレカ」
  着いたらラウンジでもと思ったのに…ちょっと前にサイフの肥大化を抑えるために置いてきちゃったんだった(;゚ー゚)はーいーれーなーいー。いや、金払えば入れるけど…10分ぐらいで搭乗開始って事もあって断念…。悔しい。

 3・「デステクノキャップ」
  なんでこんなマッチした時に忘れるのか!もう在庫もないんだよなー。またなんか作らなきゃw

 結局割とギリギリになっちゃったんで何も食わずして札幌入り。床屋行きたかったな…。札幌ついてからとりあえず食ったから良しとしよう。刺し身つまんでジンギスカン食って、〆に半ラーメン…そして晩酌(;゚ー゚)呑めない…はちきれそうですw

 とりあえず呑みながら明日の予習なう